So-net無料ブログ作成

広州3日目‐ぶらぶら街歩き‐ [広州-ベトナム北部’09.3.15-30]

白雲山からタクシーに乗ってやってきたのは中山記念堂。

DSC_0255.jpg

ここは中国革命の父・孫中山の記念館。

瑠璃瓦の青が鮮やかで、とってもきれい。(外観で満足してしまい、中には入らず。)

ここも庶民の憩いの場となっているようで、前の広場ではたくさんベンチでくつろぐ人の姿。

仕事してないのか?とちょっと心配になる働き盛りじゃないの?と思う人もたくさんいたよ。

次に向かったのは前日すでに拝観時間が終わっていた「六榕寺」へ。

広州・ベトナム2009①2'.jpg

537年創建の禅宗寺院で、1400年の歴史をもつ広州四大寺院の一つ。

花塔と呼ばれる塔は広州最古なんだって。

ここは、なんだか居心地が良くって、懐かしいような空間。

この感覚は、インドのファティープルシークリーに次ぐ2度目。

昔からの時間がストップしてるような、決して無音じゃないのに、

シーンって音が聞こえてるような、穏やかな気持ちになれる場所。

・・・それがまた眠気まで誘っちゃって。笑

ベンチで休憩してたら、ほんとにトロトロに寝そうになってきちゃって、

重い腰を上げて、歩きだすことに。

中山六路(大きい通り「中山(数字)路」の一角)は、

歩いててちょっと楽しい度がUPする。

1つのものだけじゃなくて、いろいろなものを売ってるからか???笑

とはいえ、気になるものすら見つけられなかったけどね。

広州・ベトナム2009①1'.jpg拉麺の看板に惹かれて、ランチ。

看板メニューっぽい、「牛肉拉麺」をチョイス。

これが、とってもおいしいの。とくにスープ。

あっさりさっぱりやさしいスープで、香菜がアクセント。

牛肉も柔らかくておいしい。

麺は日本のと違って、ゆですぎた太いそうめんみたいだったけど。爆

でもそれがきっと本場ものなんだろうな。

おなかいっぱいになって、歩きだす・・・とすぐに気になるお店発見!!

広州・ベトナム2009①-1'.jpg

おなかいっぱいで、買うか迷ったけど、このお店、素通りできず。笑

大好きなチャーシューマンを1つ。

これがね、めちゃうまです!!餡も皮もどっちもおいしいの。

いままで食べたどこのチャーシューマンよりおいしい!!!

「食は広州に有り」をやっぱり裏切らないのね~!!

おなかいっぱいでこんなにおいしいなんて、おなかすいてたらどんなけおいしく感じたか??笑

他の種類も食べてみたかったなー。

近所にあったらやっぱり通っちゃうだろうな。 

幸せ気分炸裂です。

  

ここからはあてもなく、とにかく歩く、歩く。

歩いても歩いても、特になにか見つけたわけじゃなく、

変わっていくけど、代わり映えのしない街並みに、

歩き疲れても、喫茶店、ってわけにも行かず。

写真を撮る気も一切起こらず。

唯一、これ。

歯科は牙科というらしい。笑DSC_0283.jpg 

広州に行ったら、1つ行ってみよう!と思っていたところも探し出すと見つからないもので、

へろへろになるまで歩いて、やっとやっと見つかった!

DSC_0284.jpg美容院!

ここで、シャンプー&ブロー(=洗吹)。

これがたった10元でできる、って情報を行く前にGETしていたので、

機会があったら試してみたかったの。

まぁ、恐る恐るなわけだけど、ちょうどこのお店は店先に

 洗吹 10元  って書いてあったのでこれを指して、お願いしてみました。

そしたらすぐにシャンプー台に案内されて、シャンプー開始。

何やら言ってきたけど、もちろんわからないから、この体勢で困ったなーと思っていたら、

英語表記もあるメニュー表を渡されて、「トリートメントしますか?」だったことを知り、

せっかくなのでお願いしてみました。(…でもリンス?くらいな感じでしたが。)

頭の洗い方は日本のくるくる指を回していく感じじゃなくて、

外側から中心に向かって線を描くような洗い方。

それできれいになるのか?と少し疑問に思いながらも、

ヘッドマッサージ付きのシャンプーは心地いい。

ブローも丁寧にしてくれて、そろそろストパーかけなきゃ、という髪も

さらさらストレートになっちゃって、気分爽快。

なんといっても、歩き疲れた体にはちょうどいい休憩時間になったかな。笑

  

また歩きだすんだけど、やっぱり代わり映えしないので、結局のところ、一度ホテルまで戻ることにした。

と言っても目指したのはホテルの目の前にどどーんとあった越秀公園。

まぁ、これが、想像以上にでかいこと、でかいこと。

ホテルのちょうど向かいに入り口らしきところが見えていたのでそこに向かってみると、

そこはガードマン1人いて、あっちへ行けと指さされ、入り口までの遠いこと。

やっとチケットを買って入ってみるものの、またも案内板はとってもアバウトな地図しかなく、

とりあえず、広州のシンボルと言われている「五仙五羊像」に的を絞ってみたものの、

たどりつくまでに、あっちへふらふら、こっちへふらふらしながら、

緑豊かなアップダウン(まるで山)の激しい道のりを歩いていく。

そういえば、ホテルの部屋から先端が少し見えていたことを思い出しつつ、そっち方面に向かうんだけど、

案内板もない中、遠いこと遠いこと。

汗だくになりながら、池で釣りしてる人見ながら休憩もしつつ、やっとの思いで辿り着いた!

広州・ベトナム2009①3-1.jpg

まるで登山の後の達成感を得つつ、像の周りを1周。

この公園、見どころはなんと30か所以上もあるんだって!!

丸1日必要だな。甘く見てたなー。

もう、へとへとですーーー。

以上!!撤収!!

ってことで帰ろうとしたら…

なんと、このすぐ近くに、しかもホテルにほど近いところに、

西門だか北門だかなんだか、とにかく、入り口があるじゃない!!

あぁ、なんだったんだー、苦労してやっとの思いで見つけたのに、ここから来ればすぐだったじゃない~!!

・・・知らないってつらいわー。

ガードマンがいたところから、明らかにこっちの方が近かったのに。

でも、もしかしたら、入場できるのはやっぱり最初のところからのみだった???

中国を歩くのはやっぱりかなりの体力が必要ね・・・トホホ。

 

<物価は悪のためのお支払いメモ>

1元=約14円

牛肉拉麺 6元

チャーシューマン 0.5元 

シャンプー&トリートメント 15元

T 越秀公園まで 16元


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 5

氷白蓮

チャーシューマン!
近所にそんな素敵なお店が欲しいです。
通っちゃうだろうなぁ。
by 氷白蓮 (2009-04-28 21:02) 

aya

現地生活に溶け込んでますね~^^
それにしてもシャンプー10元は安い!
ちょっと試してみようかな、という気になります。
by aya (2009-04-29 11:28) 

haru

氷白蓮さん>
コンビニのなんて、もちろん目じゃないですよ~。
100個くらい持って帰ってきたかったです。

ayaさん>
でしょー。
実は在広州の方のブログで見つけた情報なんですよ。
10元だったら、友達とご飯行くから、みたいな気軽な理由でも
洗吹お願い!って感じになっちゃいそうです。
by haru (2009-05-01 03:15) 

きょうパパ

麺食いとしては、牛肉麺にそそられましたぁ~♪
by きょうパパ (2009-05-02 18:13) 

haru

きょうパパさん>
牛肉麺の牛肉のおいしかったこと!
メニューを見ると「牛肉が多い」という意味だろうものもあって、
そっちにすればよかったと思いました。
by haru (2009-05-04 19:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。